プロフィール

きゃなこ

Author:きゃなこ
劇的☆ジャンク堂のきゃな子です。役者と制作とたまに女子。


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


かうんたー


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[30×30 pair.63]
『チューズデーず×まきこみじこ』

【日時】
2/28(火)
①18:30~:チューズデーず
②19:10~:まきこみじこ ★
③19:50~:チューズデーず
④20:30~:まきこみじこ ★

【チケット】
予約:1,800円/当日:2,000円
(チケット1枚で連続する2本を観劇できます。)

(▼補足)
②→③ や ③→④ といった形でもご来場可能です。
ご都合のよい時間帯のチケットをお選び下さい。
④から入られた場合のみ、一作品しかご覧いただけません。

【会場】
“インディペンデントシアター1st”
●大阪市営地下鉄・堺筋線 恵美須町駅 1B西出口 左手(南)1分
(アクセス http://itheatre.jp/access.html)



まきこみじこ
「over.K」
作・演出:マナカ
出演:マナカ、山田百合香、きゃな子、中山美咲




「“まきこみじこ ”とは?」
マナカ、きゃな子、中山美咲、山田百合香の四人で構成される芝居ユニット。コメディタッチをベースとして、不真面目な芝居を真面目に作ります。



まきこみじこです。
「まきこみじこってどんな団体なんですか?」とよく聞かれます。男一人、女三人のユニットです。
「誰が“まきこ”で誰が“みじこ”なんですか?」とよく聞かれます。男一人、女三人のユニットです。よろしくお願い致します。



ご予約は以下のフォームから!
https://www.quartet-online.net/ticket/170228?m=0ehiafc

今年一発目の小劇場!(遅
久々のウイングフィールド!


全然行くつもりなかったんですけど(気にはなってたけど今週って知らんかった)
昨日見に行く方からお誘い頂いたのでひょこひょこ観劇へ。


大好きな高校の先輩、野村由貴先輩がでているのだ!
(先輩わたしには宣伝くれなかった!笑)



今日も検索避けをかけて思ったことを垂れ流すぞ٩(ˊᗜˋ*)و笑


まず、
とてもおもしろかった。

最初のシーン見た瞬間、当たり引いた!と確信しました。
そりゃA級の土橋さんとエイチエムピーの笠井さんやもんね、おもしろいよね。


舞台美術が、ゴム紐が格子状張り巡らされたパネルと柱ぐらいなんやけど
使い方がおもしろいし、良い意味で君の悪さが出ておりました。


1人の完全無欠のメイドが殺された
彼女は一体何者だったのか?をめぐるストーリー。

登場人物同士の会話は一切なし。全てが独白で話が進んでいくの。
そのことに気がついたのがラストらへん←
え、まって、この話、誰も会話してへんやん、
うっわ気持ち悪ってなった。笑


ほんとにドキュメンタリーって感じ。




出てる役者さんがみんなとてもよかった。
それってすごいことよね?ね?


とくに好きだったのが、
高橋ルミ役の方…顔と声ががとても好み。
儚い印象。


あと、匿名劇壇の佐々木さんがとても良かったです。笑
わたし普通に佐々木さん好きなので見れてよかった…やっぱ素敵ですわ佐々木さん
なんていうか、目を引く。




そんでそんで、のん先輩
なんであのひとはあんなに綺麗なのか

透明感の塊って感じ。
芝居のタイプが高校の時と変わってないのがすごい(もちろん良い意味で。それに絶対今の方がいい芝居をされますよ)つまり、当時から凄かったんや先輩は…あこがれるぜぇ…

声も姿も美しくて、あこがれる。
いつかまた一緒の舞台に立つことが密かな私の目標だす。




他県の役者の方を見る機会ってなかなかないから、こうやって一気にいろんな県の役者さんのお芝居を見れるのってとても贅沢だなと


ランタイムも75分ととっても見やすくて、飽きる瞬間が一瞬もなかった。


新年一発目の小劇場観劇
いいものが見れました。
まきこみじこ 短編芝居上演イベント
『おも白い日』

【日程】3月 13日(月)・14日(火)
【open】19:30
【start】20:00
【料金】1500円(ワンドリンク込み)
【会場】かつおの遊び場(地下鉄堺筋線日本橋駅より徒歩10分)

【cast】
マナカ
きゃな子
中山美咲
山田百合香

黒井(私見感)
星村彰(ぽんこつチョップ)


【Whats?おも白い日】
(一応)コメディユニットのまきこみじこがついに短編上演イベントを決行!!
過去に上演した作品「優しい仲直りマニュアル」「ダウト」や、新作を含め計4作品を上演!
まきこみじこ初のゲストを招いての作品もあるよ!!
ホワイトデーの夜に、くすっと笑いに来てください。

【チケット予約】
まきこみじこTwitterアカウント(@makikomiziko)
もしくは
こちらのメールアドレス(makikomiziko@yahoo.co.jp)

まで、ご希望の「上演日.チケット枚数、お名前」を明記して送信してください。
こちらからの返信をもって、ご予約完了となります。
*送信して2日返信がない場合、大変お手数ですが再度お問い合わせください。



*尚、イベント終了予定時刻は21:45頃を予定しております。
各種お問い合わせも、上記までお気軽にご連絡ください!








よーし、今年はちゃんと見たお芝居の感想をメモがてらブログに書くぞー(意気込み


タイトルに/入ってるのは検索避けです。
感想読まれるのって恥ずかしいもん。

果たしてこの記事を読んでる人がいるかはわからないけど
誰かに読んで欲しいっていうよりは自分のためのメモ書きなので言葉めちゃくちゃだけど許して欲しい。

いろいろ書くよ。


わたしは多分、
色々あるお芝居の中でもリズム芝居が最も好きなジャンルです。多分。


維新派とか、ままごとの「わが星」が大好き。

その影響で私見感もすき。



ということでVOGAを見てきました٩(ˊᗜˋ*)و


くぼけんさんも出てるしね(∩´∀`)∩




VOGAを前回見たのはVectorだから二年前ですね。
最後は極寒で観劇どころじゃなかった(寒さを舐めてた奴)んですけど、今回は室内だったので安心して見れました。笑





リズムがとても綺麗。
そこにドラムが入ってとても心地よかったです。

言葉の単純さを良くも悪くも感じた
良くいえばわかりやすいし、悪くいうなら軽い
前説の際に近藤さんもおっしゃってたけど、
誰も松本さんの真似はできないんだなと


一緒に見に行ってた人が言ってた
同じ「朝ごはんを食べるシーン」を松本さんがやったとしたらきっともっと違う言葉を選んでた
あの言葉選びのセンスは誰にも真似できない。と。


確かにそうね。
そう思うと、やっぱり維新派の作品を生で見る事は2度とできないんだなと改めて感じて、
なんというか、すごくショックでした。遅いな。




前回のベクトルよりも、ストーリーがわかりやすかったので、話の筋はおいかけやすかったです。私的に。



ゆきちゃんたち女子4人がなんか儚げでよかった。
白いセーラーって清楚で儚いね。妖精さんみたい。
ただ、なんか最後までユキちゃん以外の三人が覚えられなかった…てつくんの彼女すらどれやっけってなってた。多分私の目が悪くて役者の顔が認識できなかったせいだとおもうけど。
彼女達ひとりひとりのキャラが薄かったのかなぁ…どうしても男の子がメインになるからあえてなのかな。



メンズは全員キャラ立ちしてたと思います
どうしてもテツを取り巻く人たちをしっかり描くとこっちの方がキャラ濃くなるよね

スギがとてもかっこよかった。
いちばん正直で好感がもてました

くぼけんさんはあれだなあ
声でわかるなあ
通るけどちょっと濁った特徴のある声だなと思いました。
みんなでリズム読みしてても一人だけすごく聞こえる。

濁りがあるから広がるけど、固めだからよく通る。不思議な声。




とーよーくんは背が高いからほんとに舞台映えするよね。ひげはちょっとおもしろかったけど←
なんか大人なとーよーくんはすごくレアだったような気がする
なんというかでも本人のさわやかさが拭いきれてなくて昔やんちゃしてた感があんまりなかったかも。
でもお父さんやってる姿はとても胸に来るものがありました。親子系に弱いんだ私は。



しかし、ゆうちゃんってちょっと不思議な子っていう感じやったんかな?
あんまり大きなゆうちゃんが描かれてなくて、家族のシーンも少ないままに突然事故になったからあまりにもあっけなくて感情移入ができなかったのがとても残念でした。
家族系好きやからこその感想やと思うけど。




鞠子さんがすごく好きだったのと、
アロエの花言葉は苦痛。
これがとても印象深かった。
そして草壁さんはとてもとても素敵でした。






好みを言うなら、映像はなくてもよかったかも。
ない方が好き。
でも雪はとても綺麗だったなぁ。




帰り道、京都は雪が降ってて
雪のシーンの延長みたいな感じがして
なんだか不思議なきもちな帰り道でした。




とりあえず今思いつく感想っていうかなんていうか。




あ。
フライヤーに載ってた


なにか
はなし
して

っていう言葉
これめっちゃすき。
だからこそ台詞として放たれた時
あ~言っちゃうのか~あ~
ってなりました。笑
言って欲しいような、言わないで欲しかったような。

いいとかわるいとかじゃなくて。



なんかいろいろ偉そうに書いたけど。
作品としては、好きでした。


ひとまずおつかれさまでした。

三が日過ぎちゃった←

いいんです。わたしにとっては今日が三が日の様なものなので…(仕事休み


さて、一年の振り返りの記事書かなきゃなーと思ってたら年が明けてました。毎年そんな感じですがわたしは元気です。



今年の抱負は
「なんでもやります」の精神で臨む


です


これはあれよ、安売りするってことやなくてね。


私はどうしても自分に自信が持てないタイプなのね。うそだろって思う方いらっしゃるかもしれませんが残念ながら事実です。

だからやりたいと思ったことにも尻込みしてたりもするわけ。

しかーし!
今年はとりあえずまずはなんでもやってみる!
挑戦したい!


そういう意味を込めております。
なんでもやります。よろしくどうぞ。


ちなみにおみくじは吉でした。
いいことあるかしら。






ではでは。
今年もよろしくお願いします。




あ、ちなみに次の出演予定は3月…
もしかしたら2月にもあるかも…

乞うご期待!!!

««BACK  | BLOG TOP |  NEXT»»


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。