プロフィール

きゃなこ

Author:きゃなこ
劇的☆ジャンク堂のきゃな子です。役者と制作とたまに女子。


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


かうんたー



きゃなこです。

今日の紹介だよ!ふたりめ!





宮田直人さん
(ジャグリング・ユニット・フラトレス)




ジャグリングユニットであるフラトレスさんの主宰もされておりまして
なんとあの大人気ノンバーバル芝居、ギアにも出演されてるんですよ。



というわけで

あたりまえなんですが


ジャグリングがすげぇ





今日稽古場で

「宮田さんジャグリングやってくだせぇ。」

っていきなり言って(無茶ぶり)も対応してくれる優しい宮田さん。




宮田さんはとにかく画作りがうまい。
私は今回宮田さんとすごくすごーくよく絡むんですが、本当に頼りになります。

わたし、位置取りとかとても下手なのですごく憧れますね。
困ったらすぐ宮田さんに相談する奴←


そしてお優しいのでしっかり話を聞いてくださって一緒に答えを考えてくださります。

あとおもしろい。おちゃめです。



ちなみに!

宮田さんのことは一方的に知っておりまして。
高校一年生のときに舞台で拝見しております…!
なんだか不思議な御縁だなと思います。



あとフラトレスの映像見たんですけど(観劇三昧で配信されてます)
とても綺麗な作品でぜひ生で見たいな、と。
ジャグリングが美しくて、話も綺麗。
あとわたしの大好きなフレンドはるはるも所属しているから必見だね。






ペンでジャグリングしたあとに「いいのがあった」って言って傘を持ってきてくれた。いいひと。




そんな宮田さんは今回超超超メインキャラだぞ!!!超超超重要キャラだ!
わたしと宮田さんのコンビもよろしくね!!







きゃなこでーした!

宣言通り!役者紹介を!します!!



まずはこの人だー!




宮本リュウジさん!




実は共演するのは2回目です。
今回の座組で唯一共演経験のある役者さんです。




リュウジさんはとにかく
あっつい。
とにかく漲るパワーが圧倒的です。


少年漫画主人公ポジションが良く似合う方です。



でも熱いだけではないのだ






やだ…かっこいい…


普通にかっこいいんですけど!!!
イケメンです。
もちろんスマートな芝居もできちゃう。





さらにこんな感じでコミカルなこともできちゃうリュウジさん。


顔がうるさい(褒めてる)タイプの役者さんです。
一緒に舞台に立つだけで私も頑張ろう!と思えるそんな人です。



お客様からの支持もあついリュウジさん。
この前ポトレ撮らせてもらったんですけど、それを載せたツイートの伸びがすごくておどろいたよ…人気者…ひゅう…!!







お話してもおもしろいし、いつも向上心に溢れているのでとっても刺激になります!!!




今回の作品、ほんっとにリュウジさんファンは必見です。見所が多すぎる!!!ふふ!!!



なんか役者紹介になってるのかわかんないけど、以上、宮本リュウジさんでしたーー!ぱちぱち!!


明日は誰にしようかなあ👏( ˘ω˘ )
(明日っていうか1日1人ペースでは間に合わないことは内緒だ!!!)



きゃなこでした。

ほんまブログ更新してなさすぎて
自分でもブログの存在を忘れかけている


きゃなこです。





さーて
星屑企画さんがぶじに終わりました(2ヶ月前)







休む暇もなく次の作品に全力投球しております!!!



どどーん!



crashrushさんにお世話になっております!!



なんと!
SF!ヒーロー!殺陣!アクション!!!
戦隊もの!アクション!美人!イケメン!汗!


いろんな要素が詰まりに詰まっている素敵な作品なんですよおお



見どころのひとつはね、

アクション
ほんまにかっこいい!!!



次々ついていく殺陣で、ほんとにわたしは


うおおお
すげええ
かっけええ
うおお

って言ってます。猫パンチしかできない私からすると皆さんかっこよすぎて。


すごいっす。




あとね、
みんな絶対1人は推しキャラができるとおもうよ。
ちなみに私はもう1人推しを見つけているよ。
誰かは恥ずかしいから内緒だよ←





熱い熱いと言われてる作品なんだけどね、
熱いだけじゃないんだ!!

明日から少し前を向きたくなるような、そんな作品です。




わたし、本当に大事なポジションに立っております。
また今までとは一味違う私です。うふ。
ぜひ応援に来てください。

一緒に変身(か)わりましょう。







あと、メンバーがみんな素敵な人ばっかりで
わたしも置いてかれないように必死です('ω'o)


高校の時から知ってたり知られてたり繋がってたりしてる人たちも出てるからなんだか不思議です。笑





総勢19人で作り上げる、変身ストーリー!

ぜひ!ご覧くださいまし(*´ㅈ`*)


きゃなこでした。




o,+:。☆.*・+。o,+:。☆.*・+。o,+:。☆.*・+。


crashrush 第2回公演

「今、心が折れない為の俺のやり方」
作・演出 石神禿

<あらすじ>
前に進もうと思うきっかけを。
自らの夢を断念したとある作家が、担当した戦隊シリーズが年月を経て現実のものとなる。
夢をかなえるのはヒーローか、それとも自分自身か。

「今こそ、自分を変身(か)えろ。」

戦隊シリーズをモチーフとしたSFドラマストーリー。


<日時>
9月16日(土)・17日(日) 
16日 16:00/19:30
17日 12:00/16:00

<会場>
芸術創造館
大阪市営地下鉄谷町線「千林大宮」駅から徒歩10分
京阪本線「森小路」駅から徒歩10分
大阪駅前より市バス
83号系統「花博記念公園北口」行 または
78号系統「守口車庫前」行
約30分「旭区役所」下車すぐ
<チケット>
・前売り
一般2500円 学生1800円(当日は両方とも200円増)
・先行予約割 
一般2300円 学生1500円


<キャスト>
石神禿 
紫月璃奈 
佐藤みか(以上劇団員)

宮本リュウジ
春木純
大城戸洋貴
大塩静香(たまごのカンづめ!/オフィスエイト)
ひたかつけんと(Geek_Factory)
冨樫遥菜
大和里沙
橋本源氏
きゃな子(劇的☆ジャンク堂/まきこみじこ)
上蔀優樹
中矢夢兎
鈴木詩織(劇団トランジェントキングダム)
宮田直人(ジャグリング・ユニット・フラトレス)
奥谷知紀(劇団祝人)
南克哉

三枝竜馬(たまごのカンづめ!) (声のみ)


<スタッフ>
舞台監督:山尾匠(山尾企画)
音響:前kawa康平
照明:南勇樹(BS-Ⅱ)
制作:星川葉月(お気楽ロジック)
宣伝美術:希木ゆきち(演劇ユニットMöwe)
撮影:中田圭介

☆ご予約はこちらから☆
https://www.quartet-online.net/ticket/courage?m=0fjheej














crashrush 第2回公演

「今、心が折れない為の俺のやり方」
作・演出 石神禿










<あらすじ>
前に進もうと思うきっかけを。
自らの夢を断念したとある作家が、担当した戦隊シリーズが年月を経て現実のものとなる。
夢をかなえるのはヒーローか、それとも自分自身か。

「今こそ、自分を変身(か)えろ。」

戦隊シリーズをモチーフとしたSFドラマストーリー。


<日時>
9月16日(土)・17日(日) 
16日 16:00/19:30
17日 12:00/16:00

<会場>
芸術創造館
大阪市営地下鉄谷町線「千林大宮」駅から徒歩10分
京阪本線「森小路」駅から徒歩10分
大阪駅前より市バス
83号系統「花博記念公園北口」行 または
78号系統「守口車庫前」行
約30分「旭区役所」下車すぐ
<チケット>
・前売り
一般2500円 学生1800円(当日は両方とも200円増)
・先行予約割 
一般2300円 学生1500円


<キャスト>
石神禿 紫月璃奈 佐藤みか(以上劇団員)

宮本リュウジ
春木純
大城戸洋貴
大塩静香(たまごのカンづめ!)
ひたかつけんと(Geek_factory)
冨樫遥菜
大和理沙
橋本源氏
きゃな子(劇的☆ジャンク堂/まきこみじこ)
上蔀優樹
中矢夢兎
鈴木詩織(劇団トランジェントキングダム)
宮田直人(ジャグリング・ユニット・フラトレス)
奥谷知紀(劇団祝人)
南克哉


三枝竜馬(声)


<スタッフ>
舞台監督:山尾匠(山尾企画)
音響:前kawa康平
照明:南勇樹(BS-Ⅱ)
制作:星川葉月(お気楽ロジック)
宣伝美術:希木ゆきち(演劇ユニットMöwe)
撮影:中田圭介


☆7月中にご予約いただくとお得です☆
https://www.quartet-online.net/ticket/courage?om=bfjheei




久々に制作増員に行ってきました。
(一年半ぶり)

わたしが大好きで尊敬して止まない制作さん

浦田瑞希さんの現場です!へっへ


土日自由に休めないのと星屑企画の稽古に追われている為金曜日1日しかいれないのに快く現場に入れてくださって…喜び。



さてさて、久々の現場で超前歯痒かったんですけどとても楽しかったです。



観劇もさせていただきました。


タイトルからして
ウガツが主人公かなと思いきや嘘吐きウガツを探す少女、ゼンカが主人公でした。



そして、ゼンカとウガツの関係性とは?
周りから疎まれているウガツって??
それぞれが抱えているものとは??


みたいな感じでどんどん?を持ったまま進んでいく物語。


まるで長い長い児童文学を読んでいるような感覚でした。


ウガツを色々な役者さんが演じるんですけど、どのウガツもなんだか憎めないやつで

でも少しずつ違って

どれが本物??ってなるような。
でもきっと全部本物なんだろうなぁ。




竜崎さんのウガツがいちばんすきかな。
さすがって感じです。



物販がめっちゃ充実してて楽しかったです。
アクセサリーがかわいすぎた。


お客様もとても楽しそうでこっちまで幸せでした。



やー、良い現場でありました。

««BACK  | BLOG TOP |  NEXT»»