プロフィール

きゃなこ

Author:きゃなこ
劇的☆ジャンク堂のきゃな子です。役者と制作とたまに女子。


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


かうんたー


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
MEHEM vol.5
高槻de演劇 秋のプログラム参加公演
「ひとつのつきをまっていた」
作・演出 ながたゆうか





【あらすじ】

とある学校の七不思議。
満月の夜、講堂でハナコさんが本当のことを教えてくれるらしい。
そして発見された1つの録音。
「私はハナコさんに会ったことがあります。」

一つ二人で秘密の話、三日月満ちる校舎の窓辺、四人で廻るは七不思議。
内緒の話、秘密の話、嘘つき隠し鬼はだーれだ?





【キャスト】
大津千登勢
きゃな子(劇的☆ジャンク堂/まきこみじこ)
ながたゆうか(MEHEM)
羽鳥冴(ユニットエストロゲン)
ふろむ
マオ




【スタッフ】
演出補佐:山下裕矢
舞台監督:北方こだち
照明:ぷっちヨ(@Kyoto.lighting)
音響:森永キョロ
宣伝美術:片山裕子(劇団夜光鯨/東洋企画)
舞台美術:ひのきの森
制作:ながたゆうか(MEHEM)




【公演日時】
2017年
11月22日(水) 19:30~
11月23日(木・祝) 14:00~
※受付開始・開場は開演の30分前
※上演時間は約70分を予定
※演出の都合上、途中入場はご遠慮させていただいきます。あらかじめご了承ください。




【場所】
高槻現代劇場305号室
〒569-0077 高槻市野見町2-33
TEL:072-671-1061
●阪急「高槻市駅」から徒歩5分
●JR「高槻駅」から徒歩12分
●駐車場に限りがありますので、車でのご来場はお控えください。




【料金】
一般:1,800円  
25才以: 1,000円
高槻文化友の会:1,500円
早割:1,500円
※早割は10月14日までCoRich!!チケットからのご予約
※チケット完売の場合、当日券は販売しません


【予約フォーム】
https://ticket.corich.jp/apply/85754/kya/


高槻現代劇場
http://www.city.takatsuki.osaka.jp/bunka/theater/calender/1225.html


【問い合わせ】
HP:http://mehem.web.fc2.com/
mail:mehem.info@gmail.com
Twitter:@mehem_info
TEL:090-6757-5682(制作)



【MEHEMとは】
関西大学劇団万絵巻に所属していたながたゆうかにより、2013年に旗揚げされた演劇ユニット。 特定のメンバーを持たず、公演毎に役者を募るプロデュース形式にて年1~2本のペースで公演を行い、 確立された世界観から生み出されるストーリーや演出に定評がある。
ウイングカップ7 スタッフワーク賞受賞。
高槻de演劇 発掘!新鋭若手劇団コレクション 優秀賞受賞。





スポンサーサイト

コメント

■ 

きゃな子さん

昨日は気がついてくださって嬉しかったです。気づかれなかったこともあるので(笑)

こちらの観劇ブログは御存知ですか?御存知なければ出演者の皆さんでシェアしてください(笑)

https://ameblo.jp/sunpack/entry-12330761986.html

■ Re: ご来場ありがとうございました!


この度はご来場ありがとうございました!
お話できてとてもとても嬉しかったです!!

気づかなかったなんて…すみません…それは大変失礼致しました…

ブログもありがとうございます!おそらくみんなも知らないとおもうので送りますね!




次は2月にジャンク堂が復活するのでもし良ければいらしてください(❁´ω`❁)

■ 

きゃな子さん

コメ返ありがとうございます。

いえいえ、影が薄いので(笑)

そやけど一度お話しただけで2年半以上経ってるのかな。。よく覚えていただいていたな、と(笑)

直接お話した通り、私が役者さんでチケット予約をするようになったのはきゃな子さんがきっかけです。そういう意味で私の観劇史に残る役者さんですからね。

MEHEMも興味ありましたし。久々に拝見できて良かったです。

まだ御仕事は続けられてるのかな。。

劇的☆ジャンク堂復活はきゃな子さんのTwitterから知ったような。。時期的には行ける可能性は高いはず。場所は。。Cafe Slow 大阪。。今年はカフェ公演は切っていましたが来年は復活させようかな。。

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

■この記事のトラックバックURL

⇒ http://kyanakonadeshiko.blog.fc2.com/tb.php/452-8b8cfa1e

この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

■この記事へのトラックバック

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。